ベジライフ酵素粒の特徴

ベジライフといえば、酵素液で有名です。

ギャル漫画家の浜田ブリトニーさんが劇的なダイエットに成功し
モデルデビューも果たしたことで、ベジライフ酵素液が一躍有名になりました。

そして、ベジライフ酵素液を粒状にしたのが、ベジライフ酵素粒です。

ベジライフ酵素粒のバナー


ベジライフ酵素粒では、ベジライフ酵素液のメリットを残しつつ
サプリメント化し、気軽に摂取できるようにしました。

特徴

豊富な原材料
ベジライフ最大のセールスポイントだった90種類もの原材料の濃縮配合もそのままな引き継いでいます。
主なものだけでも、ハチミツ、ウコン、高麗ニンジン、レイシ、ヤマイモ、イチョウ葉、にんじん、たまねぎ、パセリ、ゴボウ、ニンニクがあります。

このほかにも、野菜、果物、野草、海藻など幅広い範囲から原材料が集められています。
そのため酵素を摂取するだけでなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素を効率よく補う方法としても適しているのです。
とくに現代人は野菜が不足がちと言われていますから、それを解消する手段としても魅力です。
手軽で飲みやすい
.酵素液とは異なる特徴として挙げられる「飲みやすさ」です。
酵素ドリンクは、優れた健康・美容効果を備えつつ「飲みにくい」ことと、持ち運びに不便である問題点がありました。

また、風味が独特なため人によって好き嫌いが分かれるところもありました。
ベジライフ酵素液では、そうしたデメリットの解消に成功し、なおかつ持ち運びや保存にも優れています。
ダイエットにも最適
あらたにダイエットをサポートする成分も追加しています。
トピナンバーエキス、生姜末、サラシアレティキュラータエキス、ギムネマエキスなどが配合されており、より高いダイエット効果をもたらしてくれます。

ベジライフ酵素粒の感想

酵素ドリンクはどのメーカーも風味に独特なクセがあるため、人によっては受け付けないケースが多いようです。

実は、わたしも風味が苦手な一人でした。
あの匂いが、毎回ストレスとなっていたほどです。

そこで試してみたのが、ベジライフ酵素粒だったんです。
サプリメントなら風味を気にせずに飲み続けられると思ったからです。

案の定、風味を気にすることなく安心して飲めました。粒のサイズも小さく、これなら飲み込むのが苦手な人でも無理なく飲めるのではないかと思うほどです。

ただ一番需要なのは、やっぱり効果だと思います。
私の場合、飲み始めてから3キロほど体重が落ちました。

それよりも、長らく便秘の悩みを抱えていたのが解消できたのが大きいです。
ベジライフ酵素粒にはダイエットサポート成分がプラスされているそうなのですが、その効果があったのでしょうか。

ドリンクと違って携帯しやすく、飲みたい時に、いつでも飲めるのも魅力です。
また、置き換えダイエットなどをする必要もなく、食事を意識する必要もなく飲めるのもいい点だと思います。

私としては、非常に満足できることから、これから長く飲み続けることになりそうです。
酵素製品の選択肢としては、ドリンクよりもオススメだと思っています。

最安値で入手するには定期購入

酵素製品は長期的に使用し続けて、はじめて効果を発揮します。
酵素の魅力は代謝機能と消化機能の向上です。

これにより期待できるのが、ダイエットです。
ただし、ダイエット効果を得るには、数日程度飲み続けるだけでは不十分で
長期間かけて体質を変化させていく必要があります。

そこで、気になるのが経済的な負担です。
いくら効果が高い製品でも、経済的な負担が大きいようでは途中で挫折してしまいます。

そのため、できるだけ安価に入手したいところですが
オススメなのが、定期購入です。

ベジライフ酵素粒でも定期購入が用意されており、単品を購入するよりもずっと安く購入することができます。

ベジライフ酵素粒の定期コースでは、3個セットの注文で税込9,940円。
5個セットの注文では税込1万5000円で購入することが出来ます。

これは通常価格で購入した場合に比べて、それぞれ2,000円、4,900円安い価格となります。
しかも、送料・代引き手数料も無料です。

ネット通販で購入する場合には、どうしても手数料の負担が気になるものです。
1か月に1個使い切ると3本同時購入では、8,000円の違いとなります。

この差は、とても大きいと思います。

最初から定期コース&まとめ買いで最安値での入手を目指すか、まずは試してみてから定期コースを選ぶか、好みに合わせて決めてはいかがでしょうか。